テーマ:映画

パーティで女の子に話しかけるには @新宿ピカデリー

昨年12月半ばに観た作品で、パンク好きやサブカル好きならきっと夢中になれる、最高にゴキゲンで、キュートで、エキセントリックで、切な過ぎて泣けてくる、ぶっ飛びSF青春ラブストーリー。 原題は「How to Talk to Girls at Parties」という長ったらしいタイトル。「ヘドウィグ・アンド・アングリー・イン…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

オトトキ ~THE YELLOW MONKEYの再集結を追ったドキュメント~

新宿のバルト9で鑑賞した『オトトキ』は、2004年に解散し、昨年再集結したロックバンド「THE YELLOW MONKEY」のファンに向けた音楽ドキュメンタリー映画(ネタバレあり)。 ※写真は新宿伊勢丹とイエモンとのコラボ企画。メンバーたちが着用した衣装と同じジャケットやコラボグッズなどが販売されているほか、楽器や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロダン カミーユと永遠のアトリエ ~大人向け芸術と官能の物語~

新宿ピカデリーにて鑑賞した『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』は、彫刻家オーギュスト・ロダンの没後100年を記念して作られた、平成生まれの若者にはちょっと理解できないかもしれない、芸術と官能の世界を描いた意欲作。 ~あらすじ~ 1880年パリ。彫刻家オーギュスト・ロダンは40歳にしてようやく国から注文を受ける。 そのとき制…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ 実話がベースの“猫の恩返し”

『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』は、CMで見て絶対に劇場で見ようと決めていた映画。期待通り、ハートウォーミングな猫好き必見の物語でしたね(新宿ピカデリーにて)。 ~あらすじ~ ロンドンでプロのミュージシャンを目指すが夢破れ、家族にも見放されてホームレスとなった青年ジェームズ。人生に目的も目標も持てないまま、薬物…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

新感染 ファイナル・エクスプレス スリルのてんこ盛り娯楽作品!

新宿ピカデリーにて鑑賞した映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』は、ざっくりまとめるなら“ゾンビ”דパンデミック”ד家族愛”というところかな。 ~あらすじ~ ソウル発プサン行きの高速鉄道KTXの車内で突如起こった感染爆発。 疾走する密室と化した列車の中で凶暴化する感染者たち。 感染すなわち、死ー。 そ…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ 英語学習の教材にもオススメ

8月1日の映画の日に見たもう1本の作品は『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』でした。 (新宿角川シネマにて) 誰もが知っている巨大ハンバーガーチェーン=マクドナルドが、いかしにて現在のような世界有数の巨大帝国を創り上げるに至ったかを、実話に基づいて描いた成り上がりストーリーです。 ~あらすじは公式サイトから~ …
トラックバック:18
コメント:0

続きを読むread more

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女 トムが最低過ぎてウケたw

毎月1日の映画の日に、映画館をはしごしたのはいつ以来か?と思って過去ログを調べたら、ちょうど2年前の8月1日以来でしたね。夏場はわりとヒマな時期なんでね。 で、今年の8月1日に見た最初の映画は『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』(新宿バルト9にて) 主演はトム・クルーズ。この作品は1932年に公開された映画『ミイラ再生』をリブート…
トラックバック:23
コメント:2

続きを読むread more

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(前編) とてつもなくグロいので苦手な人は要注意!

公開初日8月1日はちょうど映画の日だったので、新宿ピカデリーにて実写版の「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(前編)」を鑑賞。ちなみに僕は原作もアニメも観ていない全くの進撃初心者です。 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(前編) 監督…樋口真嗣 主演…三浦春馬 主な出演者… 長谷川博己 水原希子 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ラブライブ!The School Idol Movie (7/11)TOHOシネマズ 日本橋にて

鑑賞してきたのは近ごろ再開発が進んで注目度バツグンの街、日本橋にある新しい商業施設「コレド室町2」の3FにあるTOHOシネマズであります。 さすがはまだ新しい施設だけあって凄くキレイ。女性客が多いように見受けられますが、女子受けが良いのも納得の施設ですね。実は本当なら家から近い新宿か、渋谷か、池袋かで見たかったのですが、ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マレフィセント(2D) 8/3(日)新宿バルト9

先日、バルト9で使える映画のチケットをもらったので、話題のディズニー映画「マレフィセント」を鑑賞。 ある王国で、念願のロイヤル・ベビー、オーロラ姫の誕生を祝うパーティー。招待客たちが次々に祝福に訪れ、城は幸福感で満ちていた。“招かれざる客”である邪悪な妖精マレフィセントが現れるまでは…。そして、彼女はオーロラ姫に恐ろしい呪いを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日南響子嬢が入院!?男と揉めた!?映画で濃厚ベッドシーン!?(T_T)

日本で一番フェロモンたっぷりでエロ過ぎる十代(と僕は思っていますけど)の日南響子嬢が交通事故で一時意識不明だった!?\(◎o◎)/ まだ十代とは思えないほどフェロモンたっぷりな日南響子嬢 日南響子入院 男性ともめ車道飛び出す? 女優日南響子(19)が、都内でタクシーにはねられ、一時意識不明となっていたことが17日、分か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

乳の日2012

今日は乳の日…ならぬ父の日でしたね。 そういえば去年は何をあげたのかな…。うーん、よく覚えてない(^_^;)良くプレゼントするのはあまり見かけない珍しい銘柄の焼酎等ですが、去年はユニクロのシャツだったかな。いや、何か違うものだった気もするけど思い出せない。ということで、記憶が曖昧なため、来年も自分で確認できるように…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ライフ -いのちをつなぐ物語- (ONE LIFE)

CMを見てこれはゼッタイ映画館の大スクリーンで見たい!と。そのくせすぐには見に行かずに映画の日で千円になるまで待った(笑)、ネイチャー・ドキュメンタリー映画『ライフ -いのちをつなぐ物語-』。 朝イチだったせいか、映画の日でシネコン全体としては凄い人でごった返していたにも関わらず、この作品の館内だけはガラガラでした。でも本当に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モテキ 森山未來に殺意を抱き、長澤まさみ嬢にムラムラする映画w

映画「モテキ」が公開14日間で興行収入10億円を突破する大ヒットらしい。僕もその中の1人な訳だけどw週末で映画の日に見に行ったこともあって確かにお客さんの入りと熱気は凄いものがありました。 中身はおよそこんな感じ。 突然やってくるモテモテの時期“モテキ”が訪れたさえない男を『世界の中心で、愛をさけぶ』などの森山未來が演じ、深…
トラックバック:34
コメント:4

続きを読むread more

ツリー・オブ・ライフ(原題: The Tree of Life)

とある映画館のメンズ・デーにブラッド・ピットとショーン・ペンが親子役という映画『ツリー・オブ・ライフ』を見に行ってきました。 映画『ツリー・オブ・ライフ』予告編 ↓ あらすじ 若い頃に弟に死なれたジャックは、仕事で成功し中年にさしかかった今も、子ども時代のトラウマに囚われていた。1950年代半ば、中央テキ…
トラックバック:30
コメント:6

続きを読むread more

ゲンズブールと女たち(R15+) 新宿バルト9他

フランス映画もフレンチポップスも好きではない僕がわさわざ映画館に足を運んでこの映画を見た動機はモザイクなしの性器が見たかったからではありません。 フランスの名優セルジュ・ゲンズブールはやたらと女にモテまくったプレイボーイで、日本で例えるなら市川海老蔵みたいにスキャンダラスな存在でしょうか。しかし、決定的に違うのは男前の海老蔵と…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

手塚治虫のブッダ -赤い砂漠よ!美しく- 

新宿バルト9にて映画「手塚治虫のブッダ -赤い砂漠よ!美しく-」を観賞。 新宿バルト9には今回初めて入ったのですが、最近できたばかりの映画館だけあって凄いキレイなのは当然ですか。席は全席完全指定でチケットカウンターにて購入する段階で席を選んで入場することになります。KINEZOとかいうWEBを利用した予約システムもあり、カウン…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ソーシャル・ネットワーク(原題:THE SOCIAL NETWORK)

本年最初の劇場観賞は、先ごろ発表された米アカデミー賞の候補にもノミネートされた話題作『ソーシャル・ネットワーク』(吉祥寺バウスシアターにて)。就職活動中の大学生など10~20代の若い人は特に見て欲しい作品です(ただしPG12指定)。 ○ソーシャル・ネットワーク 原題:The Social Network 製作国:2010年…
トラックバック:33
コメント:3

続きを読むread more

Mr.&Mrs. スミスの政治版?参院選間近も注目はやはり区長選w

参院選の投票日が間近に迫ってきた中、我が故郷では同じ日に区長選も投票日を迎えますが・・・ この区長選がなんともややこしいことになっていて、いつもはほとんど注目されることのない我が町の区長選がメディアの注目を集め、一方で我々有権者の頭を混乱させております。 なぜそんなことになっているかというと、今回の区長選に立候補した候補…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

意志の勝利 Triumph des Willens

昨年、野党に転落した自民党の総裁に就いた谷垣禎一氏が民主党若手議員を指して、「民主党議員はまるでヒトラー・ユーゲントのようだ」と評して物議を醸したのは記憶に新しいところ。 記念すべき2010年最初の劇場鑑賞映画は、そのユーゲントやヒトラー本人が主役の作品。映画史上最大の問題作とも言われ、ドイツでは今も法律で上映が禁止されている…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ジャームス 狂気の秘密(WHAT WE DO IS SECRET)

セカチューを見ても泣けない人や恋空を見て笑ってしまった人も、「ジャームス 狂気の秘密」を見たら劇場から出てくる頃には切なすぎて涙目になっているかもしれない。 渋谷シアターNにてレイトショー上映中の映画「ジャームス 狂気の秘密」。 QUEENのフレディ・マーキュリーの追っかけとして知り合った男女4人で結成、70年代末ロ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ANVIL アンヴィル!~夢を諦めきれない男たち~

この映画はメタル好きの為だけの映画だと思ったら大間違い。全てのロック好きと全ての夢見る少年少女、昔むかしに少年少女だったオジサン・オバサンたちも必見の青春映画です。 ストーリー カナダのトロントで結成され、1982年にアルバム『メタル・オン・メタル』をリリース、メタリカ、スレイヤー、アンスラックスといった現在活躍…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

ハロウィン Rob Zombie's HALLOWEEN

現在、公開中の映画「ハロウィン」の監督が… ロブ・ゾンビだったとは知りませんでした。音楽の方は聴いていたんですが、ホラー映画の監督もやっていたとはね。けっこう何本も撮っていたようなので驚きました。ホラーは好きじゃないけど、BGMの選曲とか凝ってそうだし、ロブ・ゾンビ版の「ハロウィン」はどんなテイストなのか興味があって、ちょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケニー・ロギンス(Kenny Loggins)も真っ青!?のリアルDanger Zone

映画「トップガン」のテーマソングとして名高いケニー・ロギンスの「Danger Zone」は・・・。 80’s世代にはとても懐かしいものがあります。うちの中学校では、毎日のようにお昼の校内放送で流れていたレパートリーの1つでした。皆さんはその頃、どこで何をされていたのでしょうか。 僕は最近の音楽シーンをよく知らないので何とも言…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ワルボロ 試写会 祝ガッキー映画初出演♪

8月23日に映画「ワルボロ」の試写会に出かけてまいりました。 試写会の招待状はいつもお世話になっているモニターサイト「B-Promotion」さんから。 モニターとして試写会行ってこいやー!ってな具合で遠路はるばる(?)銀座まで(我が家は東京のハズレなのでつ・・・)出かけてまいりました。映画「ワルボロ」はざっとこんな作品です…
トラックバック:5
コメント:12

続きを読むread more

松ヶ根乱射事件 も新宿で観ました!

本当はレイトショーで『鉄コン筋クリート』が観たかったんですが、その時間まで待ちきれずに『松ヶ根乱射事件』のほうを観てきました。 あらすじ 鈴木光太郎は事件らしい事件が起きないこの町で警察官をしている。光太郎の双子の兄・光は家の畜産業を気まぐれに手伝っている。ふたりの父親・豊道はダラダラした生活と性格が災いしてなんとなく自…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

世界最速のインディアンを新宿で観てきました!

先日、新宿で『世界最速のインディアン』なる映画を鑑賞してまいりました。 おおまかなストーリーはこんな感じ。 ニュージーランド南端の小さな町でバート(アンソニー・ホプキンス)は年代もののバイクを自分の手で改造、ひたすら速く走ることに人生を捧げてきた。夢は世界記録に挑戦すること。貨物船でロスに上陸、ネバダの砂漠を越えてユタま…
トラックバック:13
コメント:2

続きを読むread more

マイアミバイス MIAMI VICE 劇場版公開間近!

いよいよ今週末から映画版『マイアミバイス』の劇場公開が始まります! そのタイミングに合わせて、テレビ東京でもドラマ版『マイアミバイス』の放送が始まりました。さっそくテレビで鑑賞しましたがメチャクチャ懐かしい!なにせ僕がこのドラマを見たのはまだ小学生から中学生にかけて。かれこれ20年ほど前のことです。 去年放送され…
トラックバック:3
コメント:16

続きを読むread more

面白かった!『特攻野郎Aチーム』

またまたテレビ東京ネタで失礼!?笑。 「刑事ナッシュ~」の時にも書きましたが、我が家ではお昼時のテレビ番組はテレ東と相場が決まっております。 で、そのナッシュの後番組で始まった『特攻野郎Aチーム』の再放送が今日でお終いでした。 この『特攻野郎Aチーム』というドラマ、日本では80年代に放送されて大人気になっていた作品…
トラックバック:3
コメント:14

続きを読むread more